中国武術太極拳歴20年ほどの経験から有益な情報をアップしました!

簡化24式太極拳 14式 双峰貫耳

14式 双峰貫耳簡化二十四式太極拳
14式 双峰貫耳

こんにちは 中国武術太極拳教室家房の末吉康一です。

「太極拳の言い方⇨双峰贯耳 shuāng fēng guàn ěr しゅあん ふぉん ぐあん あー 」

「中国武術の名前 ⇨ 弓步 双贯拳 」

双峰貫耳 解説


1 : 收脚並手

1…手のひらを上へ返し腕を並べ合わせる(合手)上半身は右脚の方向へむける

2…右足は膝から曲げ軽く下へ垂らす。足首はきつく伸ばさないが下方向へ向ける。


2 : 上步落手

1…両腕は大きいボールを抱えて引き寄せる様に腰前に引く(引手)

2…右足かかとが触れるくらいに左軸膝を軽く曲げ1歩を出す(上歩)

3 : 弓腿貫拳

1…両手は拳を軽く握りながら腰から曲線で顔の高さに向い合せる。少し腕を内旋。人差し指の拳骨を顔幅程度に合わせる。

2…右足裏をつけなが重心を前足にも分散して半馬歩

3…左後ろ足の膝を張らない程度に伸ばし弓歩を成立させる。

顔と目線は拳の先方。


初学者でなくても意外とミスが出やすい部分

前傾姿勢

腕を前に出しながら体が前傾してしまうのを気をつける。体は歩型の完成に委ねる。

腕は伸ばさない

腕は湾曲にし伸縮に余裕をもたせる。五角形の様な形。


YouTube動画解説


横浜中国武術太極拳教室 家房
中国武術と太極拳のカンフー教室webサイトで&#123...

コメント

タイトルとURLをコピーしました