中国武術太極拳歴20年ほどの経験から有益な情報をアップしました!

簡化24式太極拳 12式 高探馬

12式 高探馬中国武術太極拳カンフー
12式 高探馬

中国語の読み方は「高探马   」

中国武術での動作名は「虚步推掌 」

倒卷肱の足が逆で止まる感じです。



練習

1:后座托手

①重心を後ろ足へ乗せ虚步の軸にします(后坐)。指先は45度外向き
②両手のひらをやや上向きにして船形にします。手首を捻る程、真上へ向けません。
③顔は後ろ手の方向または真横程度。目線は手先または真横。

2:屈臂收脚

①腕を肘から曲げ(屈臂)手のひらを耳横へ。卷肱と同じ意。肱は肘
臂=腕 「二の腕を大臂 肘から手首までを小臂」
②足は軸足に引き寄せなくても良い。個人による。虚步にするために置き直すので軽く持ち上げる。
③顔は肘曲げと一緒に進行方向へ向ける。体も進行方向へ向ける。同時。

3: 虚步推掌

①「画像右手」推掌は肩を沈めながら肘を前方に押し出し徐々に手首を立てていく。
②左手は肩から肘と沈めるようにお腹、腰の前面へ引き寄せる。腰横ではない。
③左足は膝を軽く曲げ指先をそっと置く(前点步)。前傾しないように出し過ぎない。ta立っているのは軸足での支えのみ。

24式の組合せの場合

①上半身が前かがみにならない程度に右足を寄せます。半歩弱ほど。(跟步)
つま先から置きにいくと自然に45度ほどの斜め向きになるのでそのままカカトも降ろします。虚步の軸足になります。
②右手の勾手を跟步の開始と同時にゆっくり崩し、カカトを降ろしながら手のひらを翻します。(翻手)。
クセになるまで練習しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました